便利屋の仕事について

便利屋の仕事は大変だと思います。先日、息子のテレビが壊れてしまいました。

 

新しいテレビを買った業者さんには壊れたテレビを引き取って貰うことが出来ませんでした。その古いブラウン管テレビはすごく重たくて、一人では動かせませんでした。その時、便利屋さん二人にお願いしました。翌日、あの重たいテレビと出張料と作業料合計1万円、リサイクル料2千300円プラス消費税、便利屋の作業員はありがたいです。あの重たいテレビをアパートの4階から降ろして大変だったと思います。もう一度便利屋さんのお世話になる事がありました。それはベッドの移動です。別の家からアパートに運んでもらいました。便利屋さん一人がワゴン車で来て手早くベッドをばらしてワゴン車に積み込んで、アパートまで運び、また手早く組み立て一時間ちょっとで完成しました。作業料7千円と良心的な金額だと思いました。最近テレビで話題になっている中に生前整理がありますが、私は正しいと思います。万が一の時に整理整頓は大変です。特に一人暮らしの方は生前第三者依頼が必要な時代になってきました。私も不要な物を整理しないと家の整理整頓が出来ません。また、最近増えてきている孤独死の話しをよく聞くようになりました。子供とお互い連絡が取れず何十年も行方不明となり、孤独死で大家さんが便利屋さんに依頼して、残された遺品の中に息子さんの居場所が分かるものがあり、そこからようやく息子さんに辿り着く事ができ、貴重な品物を息子さんに渡したそうです。

 

http://xn--gckn4a0fse719u8f9e.xyz/

私が毎日欠かさず続けている美白ケアのお話。

外からのケア、まずは日焼け止めは鉄則!
日焼け止めは汗などですぐに落ちてしまうので、最低でも3時間ごとに丁寧な塗り直しをします。肌に負担をかけないために、必要以上にSPF・PAの数値が高いものは避けて、紫外線吸収剤不使用の商品を選びましょう。
また、室内にいても紫外線は降り注いでいるため、外出しなくても日焼け止めは塗るのがベター。可能ならば紫外線遮光カーテンを取り付けることが出来れば完璧です。
外出時はできるだけ肌の露出を控え、UVカット加工が施されている衣服を身につけます。日傘、サングラスもマストアイテムです。

内からのケアでは、ビタミンC摂取が大切になります。
ビタミンCは皮膚に対して、コラーゲン合成を促して肌の柔軟性を維持したり、メラニン色素を合成する酵素(チロシナーゼ)の働きを抑えてシミを出来にくくしたりする大切な働きを持つビタミンです。
野菜や果物に含まれていますが毎日必要量を摂るのは難しいため、サプリメントがオススメです。手軽にビタミンCが摂れて、目に見える効果が現れます。
ビタミンCは人間にとって必要不可欠ですが、水溶性ビタミンというものに分類され多く摂りすぎると体外に排出されてしまいます。摂りすぎによる過剰症はありませんが、適量を守って摂取することが大切です。

小さい頃から真っ黒だった私ですが、これらを欠かさず守ることで、今では初対面の方のほとんどに「白いね!」と言われるまでになりました。
個人差はあれど必ず効果を実感できると思うので、美白を目指している方はぜひ生活に取り入れてみてください。

コメントをどうぞ

カテゴリー
お気に入り